先日、参加した新築アパート見学会に向かう道中で、くしゃみと、鼻水が大変な状態になってしまいました。そう、花粉症です。。。

ある食と栄養素を少し大目に取る様にして症状がすっかりおさまりました。

薬は一切飲んでいません。

どの様に実践しているのか、健康指導師(正常分子栄養学の認定講師)の水澤が詳しく解説させて頂きます。

花粉症の人にとっては大切な事ですので、詳しく丁寧に説明をしますね。

シンプルに言うと、

腸内環境を整えたり、細胞の炎症を抑えたり、新しい健康な細胞作りをサポートをする栄養素を沢山取れば良い訳です。

・控えるもの

・酸化した油

酸化した油は細胞の炎症を加速します。体を酸化させます。

植物性の油で揚げたもの、炒めたもの
例)天ぷら、唐揚げ、餃子、炒め物 等

食べたい時は、油を酸化し辛い、酸化しない物に変えればOKです。

酸化し辛い油 -> オリーブオイル
酸化しない油 -> バター、ココナッツオイル

※独特の臭いが嫌いな方には、
無臭のココナッツオイルをお勧めします。

・ケトレア
http://www.shop-botanic.com/SHOP/TK20.html

・糖質

健康な人はゼロにする必要はありませんが、ごはん、パン、パスタ
うどん、そば等の糖質は少な目にしましょう。

糖質を取り過ぎると血糖値の乱高下が起き、細胞の炎症を加速します。
・努めて取るもの

・炎症を抑える・バランスを取る油

DHA/EPAが含まれる魚介類。刺身で食べるのがお勧めです。

毎日刺身を食べるのは難しいと思いますので、その場合は、
DHA/EPAをサプリメントで取ります。

ドラックストアでも購入出来ますが、私の一押しはこれです。

・USANAバイオメガ
https://truehealth.jp/product/detail/7/via/kenkorich

・ベーターカロチンを含む食材を沢山摂取する

ベーターカロチンと言えば、「ニンジン」ですよね?

無農薬、減農薬、出来れば自然栽培(化学肥料を使わない)の
「ニンジン」でジュースを作って飲む。

面倒な方は、無農薬、自然栽培、非加熱の「ニンジン」パウダーが
ありますので、それがお勧めです。

・ボタニックにんじん君生
http://www.shop-botanic.com/SHOP/TK3.html

ちょっと高いと感じるかもしれませんが、約90杯分は作れますので、
自分でニンジンを仕入れてジュースを手間とコストを考えると
とてもリーズナブルです。

・抗酸化物質を沢山摂取する

こちらは生野菜です。生野菜にはビタミン、ミネラル以外に、
抗酸化物質が含まれています。加熱しないで生食しましょう。

こちらも無農薬、減農薬、出来れば自然栽培(化学肥料を使わない)
の野菜がお勧めです。

その辺のスーパーでは売ってませんが、ネット経由で購入出来ます。

http://www.naturalharmony.co.jp/trust/

http://www.oisix.com/

モリモリ食べて下さいね。

日々の食事で難しい場合は、サプリメントで取ります。

・USANAプロフラバノールC100
https://truehealth.jp/product/detail/4/via/kenkorich

・腸内環境を整える

乳酸菌・ビフィズス菌などのプロバイオティックが含まれる食材を取る

ヨーグルト、納豆、お漬物などを食べましょう。

サプリメントで取るなら、次のものがお勧めです。水なしでも飲めます。

・USANAプロバイオティック
https://truehealth.jp/product/detail/11/via/kenkorich
私の場合は、外食が多い為、食事に加え、高品質のサプリメントを上手くとりながらこの時期を過ごしています。

もちろん、新鮮・安全な食材を使って自分で作って食べるのが一番です。

くしゃみ、鼻水、鼻づまり、粘膜が痒いでは公私ともに楽しめません。

食と栄養で上手くコントロールして下さいね。

健康リッチ・無料メルマガに登録しよう!

もっと詳しく知りたい方は、メルマガにご登録下さい。健康情報を定期的に無料で提供します。

メールアドレス

お名前

セミナー