外食をすると、炭水化物が多く、野菜が不足がちになります。
そこで、レストランなどで食べるときにまず注文するのがオススメなのは、サラダ。温野菜でもOK。

サラダを最初に頼み、食べることにより、血糖値の上昇を緩やかにしたり、食物繊維が豊富な野菜を食べることにより、満腹感が得られ、あとから食べる炭水化物の量を自然と減らすことができます。

そして、せっかくのサラダに、オイルや糖分が多いドレッシングをたくさんかけられてしまってはもったいないので、
「ドレッシングは別にしていただけますか?」と店員さんにお願いすると、サラダにかけずに別に持ってきてもらえます。

もし、イタリアンなお店のように、テーブルにオリーブオイル&塩・こしょうがあれば、それをかけて食べたり、別に添えてもらったドレッシングを少量かけて食べるのがオススメです♪

 

健康リッチ・無料メルマガに登録しよう!

もっと詳しく知りたい方は、メルマガにご登録下さい。健康情報を定期的に無料で提供します。

メールアドレス

お名前

セミナー