健康指導師の水澤です。

20代の話なのですっかり忘れていましたが、以前、顔面神経麻痺になったことがあります。

顔面神経麻痺について
→ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB%E9%BA%BB%E7%97%BA

この時は顔面神経にウイルス(多分、ヘルペス)がついて、それが原因で片方の顔がまったく動かなくなってしまいました。

ある日、風呂に入っていると、右顔面が少々重い感じがして、鏡を見たらなんか変な事に気づきました。

しばらく見ていると、なんと右顔面がまったく動いていないことに気がつきました。。。

その当時は原因が分からず、2週間程入院して毎日点滴を受け続けました。どんな点滴だったかは忘れてしまいました。

その時は対処療法で治ったのですが、ずーっと疑問だったんです。
その時の食生活と言えば、独身で一人暮らし(寮生活)だったこともあり、ラーメン屋、
牛丼屋、コンビニ弁当などの、高炭水化物、低ビタミン、低ミネラル食。。。

今思えば、根本原因は栄養が足りてなかったのでしょうね。

仕事も結構忙しかった様な気がします。同時に体力も弱っていたんでしょう。
とにかく、実家を出て一人暮らしを始めてからというもの、今まで経験した事もない
病気にかかりました。。。

栄養は本当に大事です。

健康リッチ・無料メルマガに登録しよう!

もっと詳しく知りたい方は、メルマガにご登録下さい。健康情報を定期的に無料で提供します。

メールアドレス

お名前

セミナー